Simple Site

看護師が高収入を得る働き方

夜勤専従看護師

高収入を得る方法として、夜勤専従看護師として働く事をお考えの方も多いと思うのですが、1回3万円以上、月収30万円以上の夜勤専従看護師求人も多数見つける事が出来ますね。

常勤として働いていても、病院によっては月収20万を切っている方もいるかもしれません。

転職によって高額収入を得るために、求人に興味をお持ちの看護師さんもいらっしゃるかもしれませんね。

夜勤専従看護師として勤務をして月収30万円など得るお仕事の場合、月9回の勤務で掲載されている内容が多いでしょうか。

1回3万円以上の求人もありますし、月収30万円以上での募集も、地域や調べるタイミングによっては思った以上に見つけられる事もあると思います。

とはいえ、高収入だからとすぐに求人へ応募せずに、職場についてしっかりと情報収集をした上で、応募するかどうかは検討した方が良いですよね。

高給与で自分に合った働きやすい職場、となる可能性もありますが、職場ごとに雰囲気もありますし、仕事の進め方、夜間の救急車の件数など様々な仕事環境もあります。

休憩時間に関しても掲載されている時間はあくまでも、取れるときの休憩、仮眠であって、実際にはほとんど取れていなかったり、といった事も考えられます。

残業時間も実際はどうなのか、と言ったことは気になりますよね。

夜勤明けに残業時間が長くて、帰るのは12時近く・・・となってしまうと、とても大変です。

平日に時間が作れることから、子供の学校行事にも参加しやすいなど、夜勤専従看護師として働くメリットもあります。

授業参観に出るにしても、日中に時間が使いやすいので嬉しいですよね。
学校行事にはおかげで全部出れています!という方も多いですね。

連休を上手く作れば、旅行にも行きやすいと思います。

注意点はやはり体調管理ですね。

どうしても疲れは溜まりやすい働き方ではありますから、疲れたな・・・と思ったら、無理せず睡眠を長く取るなどは、必要と言えるでしょう。

仕事もプライベートも、身体が資本です。

無理して体調を大きく崩してしまう前に、働き方を見直したり、しっかり休息をするようにしたり、と言ったことは大切かなと思います。

高収入を得られる夜勤専従看護師としての働き方。

職場によって様々な働き方、忙しさになりますので、事前の情報収集はとても大切ですね。

滋賀県 高額給与 看護師夜勤バイト

記事一覧